MENU

【バストの位置が低い】低くなる原因とバストトップを高くするための対策まとめ

2022 6/21
【バストの位置が低い】低くなる原因とバストトップを高くするための対策まとめ

「なんだかバストの位置が下がったような気が・・・」

女性のバストの大きさは人それぞれで、その大きさに悩む人もいるでしょう。

サイズが小さいと嘆いている人の中には、じつはバストの形が悪いだけという場合も多々あります。これはバストトップの位置が低いと、必然的にバストの重心が下に移動し、バストが小さく見えてしまうためです。

しかしバストの位置が低い場合、原因を知ってケアすれば高い位置に持ってくることも可能なんです!

ここでは美胸の秘訣であるバストの位置を改善する方法をご紹介します。

目次

【美しい胸の条件】形やハリ、乳首の色、バストトップの位置

美しい胸の持ち主はどんな服も似合い、女性から羨ましがられます。美しいバストの基本的な条件は、形やハリ、乳首の色、バストトップの位置です。

乳首の色は、生まれつきのものが多いので、改善するのは難しいです。しかしバストトップの形や位置を改善することはそれほど難しくありません。

特に、バストトップの位置はスタイルに直結しますので、正しくケアすることが大切なんです。

バストの位置が低くなる原因

美しいバストの形をしていても、だんだんとバストトップが下がり、形が崩れてしまう女性がいます。

このような悩みを持つ女性は多いと思います。私もバストの垂れ下がりに悩まされました…。では、バストの位置が低くなる原因には、どのようなものが考えられるのでしょうか。

①激しい運動

バストは脂肪と重量の塊です。バストを固定する「クーパー靭帯」がありますが、激しい運動でバストを揺らすと、靭帯が伸びてしまいます。激しい運動で胸を揺らすと、伸びてしまいます。この靭帯は戻らないので、できるだけ負担をかけないようにする必要があります。

例えば有酸素運動は、たくさん揺らすことになるので、クーパー靭帯が伸びてしまいます。

出店:武田薬品工業株式会社

老化によるもの

人は生きている限り、加齢には勝てません。加齢によってバストのハリがなくなると、必然的に形も崩れてしまいます。老化を止めることはできませんが、お直しやスキンケアをすることで、バストを若々しく保つことができます。

適切なサイズのブラジャーを着用していない

きれいに見せたいからといって、ブラジャーを選ぶ人がいますが、これは危険です。ブラジャーは、バストを正しい位置に固定するためのものです。そのため、自分のバストサイズに合ったブラジャーを選ばないと意味がありません。

自分のバストに対して大きすぎるブラジャーをつけると、隙間ができてバストトップが下がってしまいます。逆に小さすぎるブラジャーをつけると、バストがつぶれて形が崩れてしまうこともあります。

自分のバストに合うブラのサイズがわからない場合、私はよくランジェリーショップに行きます。ランジェリーショップにはプロがいて、自分のバストを正確に測ってくれるので、自分のバストに合うサイズがわからないときはよく利用しています。そういうサービスを利用するのもおすすめです。

姿勢が悪い

毎日デスクワークをしていて、姿勢が猫背になっている人も多いのではないでしょうか。姿勢が悪い…主に、猫背の人は肩を前に出して前傾姿勢になるので、どうしてもバストトップが下がってしまいます。

猫背になると見た目が悪くなり、バストトップも下がってしまいます。デスクワークが多く、姿勢が気になる方は、ストレッチや筋トレなどで姿勢を良くするようにしましょう。

出店:興和株式会社

イラストのように猫背を改善して姿勢を正すことを意識してみましょう。

バストの理想的な位置

TheWorld公式

バストの形がきれいで、きちんと上を向いていれば、バストトップが正しい位置にあるため、美しく見えます。自分のバストが正しい位置にあるかどうかは、どうすればわかるのでしょうか?

まず鏡で自分のバストを見てみましょう。右のバストトップ、左のバストトップ、鎖骨の真ん中のくぼみに線を引きます。正三角形になれば、あなたのバストは正しい位置にあります。二等辺三角形になれば、あなたのバストは間違った場所にあるということになります。

 

 

バスト位置が低いことのデメリットとは?

胸の位置が低いと、まずスタイルが悪く見えてしまいます。どんなに体が細くて華奢でも、どんなに体のバランスが良くても、胸の位置が低いと女性らしいボディラインにはなりません。私は猫背だったので、姿勢のせいで胸が低く見えてしまい、ファッションを着こなすのに苦労しました。

逆に、バストトップの位置を正常に戻すことができれば、様々なメリットが得られます。スタイルが良くなるので、様々なファッションを楽しめるようになりますよ。また、バストの形が良くなることで、より若々しい印象を与えることができます。

年齢とともにバストが下がってくると、ローバストのトップスは見た目に大きな影響を与えます。私も年齢とともにバストが下がってくることを気にしていた時期がありました。しかし、年齢を重ねてもバストトップの位置が高ければ、若々しく見えるものです。

またバストトップの位置が高いと、肩が後ろに下がり、前傾姿勢が改善されます。猫背で起こる肩こりも解消されます。

胸の位置が低い人はどうすればいい?

胸の位置が低いことに悩む女性は少なくありません。胸を高くすることのメリットはすでにお話ししましたが、どのようにケアすればいいのか気になりますよね!?でも、どうやってバストをケアすればいいのでしょうか?ここでは、バストケアに最適な方法をご紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

①トレーニング

バストの位置が低くなってしまう要因のひとつに、筋力の低下があります。

姿勢を保つのが難しくなり、猫背になってしまいます。良い姿勢を保つためには、背筋をはじめとする体幹を鍛えることがとても大切です。

②セルフマッサージ

バストを適切にケアすることで、理想的な位置に戻すことが可能です。そのためには、トレーニングと並行してバストのマッサージをするのがおすすめです! たかがマッサージ、されどマッサージです。私はズボラなので面倒なことはしたくないのですが、1日数分でもいいので毎日続けていれば、胸の形を整えることは可能です。

おすすめのバストケアアイテム
バストケアアイテムとしては、日中は普通のブラジャーでOK! 以前は普通のブラジャーをつけて生活していましたが、寝ている間のバストケアには無頓着でした。以前は普通のブラジャーを着用して生活していましたが、寝ている間のバストケアには無頓着でした。

③ナイトブラを使う

寝ている間のバストケアには無頓着な人も多く、それがバストの位置が下がる原因になることも・・・。そんな場合、 ノンワイヤーでもバストをしっかりホールドする「ナイトブラ」を使い、寝ている間のバストケアをしてみるのがおすすめ。

またバストの形が崩れることを気になる方は矯正ブラを使ってバストの形をケアするのもおすすめです。上手に組み合わせて、バストトップを正しい位置に保つようにしましょう。

2022年11月人気のナイトブラおすすめ3選

まとめ

今回は、胸の位置が低くなってしまう原因と、バストトップの位置を上げるために胸を美しいバランスに保つ方法をご紹介しました。

バストは女性の命です。女性らしいバストを作れるかどうかで、世界が大きく変わりますので、ぜひ取り組んでみてください。

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

ブロックエディター完全対応のWordPressテーマ。
圧倒的な使い心地を追求し、日々進化しています。

目次
閉じる